一般社団法人とは

「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」に基づいて設立された法人であって、2名以上の社員が集まって作る法人のことをいいます。

早い話が、「人の集まり」(※)に法人格を与えたもので、活動内容に制限もありません。(利益分配はできません。)

※たとえば・・・

  • 町内会、同窓会、サークル団体
  • 同業者団体、業界団体
  • 学術団体、スポーツ団体
  • 福祉系の団体

設立手続きの流れ

主な決定事項

  •  ①設立者(社員)の決定
  •  ②一般社団法人名(名称)の決定
  •  ③主たる事務所の決定
  •  ④事業目的
  •  ⑤理事会を設置するか否かを決定
  •  ⑦役員(理事、監事等)の決定
  •  ⑧代表理事の選定
  •  ⑨事業年度の決定
  •  ⑩決算期の決定
  •  ⑪基金の募集要項決定

※認証後の登記手続きに関しては、専門家による登記作業も代金に含まれておりますので、ご安心してお任せくださいませ。

必要な機関

  • 「社員」:設立時は最低2名以上
  • 「理事」:最低1名以上
  • 「理事会」:法人の業務執行機関。理事3名以上。
  • 「監事」:理事会設置の場合には必須
  • 「会計監査人」:大規模一般社団法人の場合には必須

 

※理事会、監事、会計監査人についてはミニマムで設立する際には不要。

※機関設計により必要な機関が変わってきますので、ご相談ください。

                     まずは概要を聞きたい場合はこちら

当事務所では相談、聞き取りから書類作成および公証人による認証作業まで全て行います。安心してお任せください。

費用

法人設立に関する面倒な作業は専門家にお任せ下さい。

相談、聞き取り及び定款認証作業から登記完了までが含まれます。

※相談、聞き取りから定款認証までは行政書士が行い、登記に関する作業に関してはその他専門家が行います。(紹介料等、追加料金は一切ございません。)

※東京近郊以外の方の場合、実費がかかる場合には頂戴いたします。

※一般社団法人の場合、印紙代は不要ですが、定款認証代等(約5万2千円)、登録免許税(6万円)がかかります。

※ただいまキャンペーンお値引き中。

ワンストップサービス

syadan1

上記、「設立一式」「必要十分なウェブサイト作成」までがセットに。※詳しくはこちらから

法人設立とセットにすることで、特別プライスでのウェブ作成を実現し、新たな法人の設立を応援させていただきます。